SGLT2阻害剤、インクレチン療法など、最先端の医療をご希望の方は、ぜひ、当院を受診ください。

  • お電話でのお問い合わせ
  • 03-3234-6060

これまでの講演会。学会発表記録。

2015年
講演会 & 学会発表

会合名:Diabetes Symposium in Northern Yokohama-SGLT2阻害薬の有用性を考える-
日 程: 1月27日 
会 場: 横浜ベイホテル東急
演題名:糖尿病克服宣言 Part5~SGLT2阻害剤とインクレチンを中心に~

 

1月29日(木曜日):

糖尿病治療薬とGERD・東京。

 

2月21日(土曜日):

千代田薬剤師会 (損保会館にて)

タイトル「糖尿病克服宣言Part4 Plus」

 

===============================

 

Fixed Combination 2015 conference (2015年、3月、26−29日、ベルリン、6演題)

 

A Case of Diabetes who experienced Cross-sensitization of Skin complication between Ipragliflozin and Dapagliflozin (#44)


The First case of Type 2 Diabetes who received SGLT2 inhibitor therapy after Kidney Transplantation. (#60)


Gain of muscle strength in mitochondrial diabetes treated with SGLT2 inhibitor (#62)


A Case of Type 2 Diabetes who improved carpal tunnel syndrome after taking SGLT2 inhibitors. (#87)


A case of Diabetes who experienced improvement of Skin Complication after the change from Luseogliflozin to Dapagliflozin. (#88)


Compensatory overeating (COE) could be a problem of diabetes diet education after sodium-glucose co-transporter 2 inhibitor treatment. (#90)

 

================================

 

会合名:Diabetes Symposium in Northern Yokohama-SGLT2阻害薬の有用性を考える-
日 程: 1月27日 
会 場: 横浜ベイホテル東急
演題名:糖尿病克服宣言 Part5~SGLT2阻害剤とインクレチンを中心に~

 

会合名:第二回糖尿病季節変動を考える会
日 程:4月10日(金)
会 場:京王プラザホテル
演題名:糖尿病新規治療薬を用いた季節変動の治療戦略

 

会合名:緑医学研究会
日 程:4月28日(火) 
会 場:緑区休日急病診療所

演題名:糖尿病克服宣言Part5

 

会合名:糖尿病治療を考える会
日 程:5月9日(土)  17:00-19:00
会 場:ホテルオークラ東京

演題名:糖尿病克服宣言Part5

 

会合名:上田市医師会学術講演会
日 程:5月26日(火)
会 場:上田東急イン

演題名:糖尿病克服宣言Part5~SGLT2阻害剤:約240例の処方経験から~

 

会合名:Diabetes Symposium 1st Anniversary~より良い糖尿病診療の扉を開く~
日 程:5月29日(金)

会 場:ウィシュトンホテル・ユーカリ  (千葉)
演題名:糖尿病克服宣言 3R

 

会合名:Diabetes Area Meeting2015
日 程:6月18日(木)

会 場:岐阜グランドホテル
演題名:糖尿病克服宣言3R

 

会合名:SGLT2 SUMMIT

日程:6月20日

会場:明治記念館

演題名:SGLT2阻害剤と手根管症候群

 

会合名:Diabetes Conference in 中央
日 程:6月23日(火)  19:00-20:30
会 場:東京ドームホテル
演題名:「SGLT-2 阻害剤 What’s New~上手なSGLT-2 阻害剤処方のTips~」

 

会合名:糖尿病治療を考える会
日 程:7月11日(土)  18:00-20:00
会 場:ANAインターコンチネンタル東京
演題名:「SGLT2阻害剤処方のTips」

 

会合名:平塚市医師会内科部会 学術講演会
日 程:7月15日(水)
会 場:ホテルサンライフガーデン平塚

演題名:糖尿病克服宣言~GLP-1受容体作動薬、SGLT2阻害薬の What’s New~

 

8月16日

ベトナム、ホーチミンにて、インドIT企業社長CEOとのMTG.

TmDanceのインド市場に関する調査。講演。

 

会合名:東三学術講演会

日 程:8月19日(水)
会 場:ホテルアソシア豊橋
演題名:糖尿病克服宣言 3R -上手なSGLT2阻害剤処方のTips-


会合名:第8回糖尿病専門医を目指す会
日 程:8月26日(水)

会 場:アストラゼネカ株式会社 東京支店
演題名:SGLT2阻害薬 多数症例、複数各製剤処方で得たtips

 

会合名:Diabetes Expert Meeting
日 程:9月2日(水) 
会 場:渋谷エクセルホテル東急
演題名:「SGLT-2 阻害剤 What’s New ~上手なSGLT-2 阻害剤処方のTips~」

 

会合名:浜松カナグル1周年記念講演会
日 程:10月9日(金)  19:15-21:00
会 場:ホテルクラウンパレス浜松
演題名:「SGLT-2阻害薬の実臨床での有用性と課題」

 

会合名:東海地区糖尿病学術講演会
日 程:10月17日(土)  18:00-19:55
会 場:名古屋マリオットアソシアホテル
演題名:「SGLT-2 阻害剤 What’s New ~上手なSGLT-2 阻害剤処方のTips~」

 

会合名:糖尿病性神経障害を考える会
A Case of Type 2 Diabetes whose symptoms of carpal tunnel syndrome
improved after taking SGLT2 inhibitors during Spring and Summer, but
the symptom recurred in Autumn.

日 程:10月24日

場所:都市センターホテル

 

会合名:Diabetes Area Meeting
日 程:11月27日(金)
会 場:アストラゼネカ株式会社 札幌支店
演題名:SGLT2阻害剤処方のTipsとhypotheses

==============================

 

11月21日から22日、香港、ASSD(国際学会)で発表 (計10演題)

 

Alpha-glucosidase inhibitor is suitable as combination therapy of SGLT2 inhibitor in Japanese patients with type 2 diabetes: (ASSD, p0072, Hong Kong,2015)

 

SGLT2阻害剤を服用すると、QOL(生活の質)は、著しく向上する。(ASSD, p0041, 2015)

 

SGLT2阻害剤の夜間頻尿を抑えるには、ベタニスの追加処方が、著効する。(ASSD, p0040, 2015)

 

Retrospective postmarket result of Sodium Glucose Transporter 2 inhibitor (SGLT2i) therapy in Japanese, targeting HbA1c improvement and Weight reduction(ASSD, p0043, 2015)

 

Compensative Hyper-Insulinemia caused by Chronic Treatment of SGLT2 inhibitor:.A proposal of “ Set Point Change” Hypothesis.(ASSD, p0061, 2015)


 A Case of Type 2 Diabetes whose symptoms of carpal tunnel syndrome improved after taking SGLT2 inhibitors during Spring and Summer, but the symptom recurred in Autumn.(ASSD, p0081, 2015)

 

A consideration of skin complication caused by treatment of SGLT2 inhibitor in Japanese(ASSD, p0057, 2015)

 

A Case of Type 2 Diabetes who improved severe leg edema and skin complication by treatment of SGLT2 inhibitors.(ASSD, p0144, 2015)

 

Results of Phase III trials suggest the difference of SGLT2/ SGLT1 inhibition between Dapagliflozin and Canagliflozin in Japanese Type 2 diabetes patients (ASSD, p0121, 2015)

 

A Case of Mitochondrial Diabetes with tRNA Leu(UUR) Mutation at Position 3271 and Autoimmune Pancreatitis after SGLT2 inhibitor treatment (ASSD, p0144, 2015)

 

============================


会 場:アストラゼネカ株式会社 札幌支店
演題名:SGLT2阻害剤処方のTipsとhypotheses

11月27日(火曜日):

 

 

2014年
講演会

 

ビディリオン臨床使用勉強会。ビディリオンの有用性~60症例の実臨床経験を踏まえて。2014年、1月、11日。(京都市)

 

高崎糖尿病治療における服薬アドヒアランスを考える会。~GLP-1受容体作動薬の可能性~。ビディリオンの有用性~60症例の実臨床経験を踏まえて。2014年、1月、15日。(高崎市)

 

TVC Expert Meeting ~Total Vascular Controlを考える会。ビディリオンの有用性~60症例の実臨床経験を踏まえて。2014年、3月、25日。(東京都)

 

新規治療薬の位置付けを考える会。糖尿病克服宣言 part4 SGLT2阻害剤を中心に。2014年、4月、3日。(上越市)

 

Diabetes Symposium in Yamagata。糖尿病克服宣言 part4 SGLT2阻害剤を中心に。2014年、4月、3日。(上越市)

 

第381回 佐久医師会臨床研修会。糖尿病克服宣言 part4 SGLT2阻害剤を中心に。2014年、4月、7日。(佐久市)

 

Diabetes Symposium in NorthernYokohama 。糖尿病克服宣言 Part4  ~SGLT2阻害剤とインクレチンを中心に~。2014年、4月、11日。(横浜市)

 

New Age of Diabetes Forum~糖尿病治療の新しい選択肢~。ビデュリオンの有用性~60症例の実臨床経験を踏まえて~。新たな糖尿病治療薬について2014年、4月、15日。(東京都)

 

Diabetes Seminar in 酒田。新たな糖尿病治療薬について。2014年、4月、17日。(酒田市)

 

Meet the Expert of Diabetes。糖尿病克服宣言 part4 ~SGLT2阻害剤を中心に~。2014年、4月、18日。(大宮市)

 

小諸北佐久学術講演会。糖尿病克服宣言Part4。2014年、5月、14日。(佐久市)

 

足利市・佐野市医師会学術講演会。糖尿病克服宣言 part4 ~SGLT2阻害剤を中心に~。2014年、5月、16日。(足利市)

 

Diabetes Symposium 2014 in Tochigi。SGLT-2阻害薬のGlobal evidences~ダパグリフロジンによる新しい糖尿病治療~。2014年、5月、30日。(宇都宮市)

 

朝霞地区医師会学術講演会。糖尿病克服宣言 Part4~SGLT2阻害剤を中心に~。2014年、6月、18日。(新座市)

 

比企医師会学術講演会。糖尿病克服宣言 Part4~SGLT2阻害剤を中心に~。2014年、7月、16日。(東松山市)

 

名古屋 Diabetesセミナー。糖尿病克服宣言 Part4~SGLT2阻害剤を中心に~。2014年、8月、2日。(名古屋市)

 

Diabetes Expert  Meeting~新規糖尿病治療薬使用を検討する会~。糖尿病克服宣言 Part4~SGLT2阻害剤を中心に~。2014年、8月、22日。(高知市)

 

Dpp-4阻剤とSGLT2阻害剤について。2014年、8月、27日(東京、帝国ホテルにて)

 

11月14日、糖尿病Day記念講演。SGLT2阻害剤の臨床。(東京)

 

2014年
学会発表

Skin complication of SGLT2 inhibitor treatment in Japanese.

DRCP vol. 106, s265: 272, 2014

Change of Grip strength and back strength after SGLT2 inhibitors treatment in Diabetes. DRCP vol.106, s265: 272, 2014

Improvement of psoriasis and chronic eruption after taking SGLT2 inhibitor: ipragliflozin in diabetes of Japanese
DRCP. vol.106,s266:273, 2014

High occurrence of balanitis as an adverse effect caused by SGLT2 inhibitors is frequently found in the young generations below 50 years old.
DRCP. vol.106, s266:273, 2014


糖尿病東北地方会。SGLT2阻害剤を服用した際のQOLの変化。2014年、11月、8日(仙台)

 

糖尿病北海道地方会。SGLT2阻害剤を服用した際の、脱力感や筋力の変化。2014年、11月、3日。(札幌)

 

糖尿病中部地方会。SGLT2阻害剤を服用した際の、食生活の変化。2014年、12月、26日。(名古屋)

 

 

2013 年
講演会

 

 「糖尿病今後の治療戦略」。2013年、9月、4日。(東京都)

 

 Diabetes TV symposium。 ビディイオンを使用の注意点~実臨床経験を踏まえて~。2013年、9月、6日。(東京都)

 

 糖尿病を考える会(練馬医師会。ビディリオンの有用性~50症例の実臨床経験を踏まえて。2013年、12月、12日。(東京都)