SGLT2阻害剤、インクレチン療法など、最先端の医療をご希望の方は、ぜひ、当院を受診ください。

  • お電話でのお問い合わせ
  • 03-3234-6060

薬:解説。インスリン デテミル(一般名)。レベミル(商品名)

商品名、レベミル。 糖尿病合併妊婦に対する唯一の安全性を示すエビデンスをもつ、持効型インスリンアナログ注射剤
levemir

 

 レべミルは2007年12月に発売された、持効型インスリンアナログ注射剤です。基礎インスリンを補充するタイプの注射で、主に空腹時血糖値を下げる効果があります。

現在、持効型インスリンアナログ製剤はレべミルのほかに、トレシーバとランタスが発売されています。レべミルの特徴は、糖尿病合併妊婦に対する安全性を示すエビデンスをもっている唯一の持効型インスリンアナログ製剤です。また、ランタスと比較して、血糖降下作用のばらつきが少なく、空腹時血糖が安定するという特徴があります。

薬剤のエビデンス(EBM) evidence based medicine of this drug

  1. Maternal efficacy and safety outcomes in a randomized, controlled trial comparing insulin detemir with NPH insulin in 310 pregnant women with type 1 diabetes.

Mathiesen ER et al. Diabetes Care. 2012 Oct;35(10):2012-7. Epub 2012 Jul 30