SGLT2阻害剤、インクレチン療法など、最先端の医療をご希望の方は、ぜひ、当院を受診ください。

  • お電話でのお問い合わせ
  • 03-3234-6060

薬:解説。リキシセナチド(一般名)。リスキミア(商品名)

商品名、リスキミア。 
lyxumia

 リキスミア
販売名 リキスミア皮下注 300μg 

一般名 リキシセナチド 
Lixisenatide 
(1キット:3mL中) 300μg

 

リキスミア

【この薬の効果は?】 


・この薬は、GLP-1受容体作動薬と呼ばれる注射薬です。 
・この薬は膵臓(すいぞう)に働いて、血糖値が高くなると、インスリンの分泌を促して血糖値を下げます。 
・次の病気の人に処方されます。 
2型糖尿病 
ただし、下記のいずれかの治療で十分な効果が得られない場合に限る。 
①食事療法、運動療法に加えてスルホニルウレア剤(ビグアナイド系薬剤との併用を含む)を使用 
②食事療法、運動療法に加えて持効型溶解インスリンまたは中間型インスリン製剤(スルホニルウレア剤との併用を含む)を使用 
・この薬は、医療機関において、適切な在宅自己注射教育を受けた患者または家族の方は、自己注射できます。自己判断で使用を中止したり、量を加減せず、医師の指示に従ってください。 

リキスミア
【この薬を使う前に、確認すべきことは?】 


 ○次の人は、この薬を使用することはできません。 
・過去にリキスミア皮下注 300μg に含まれる成分で過敏な反応を経験したことがある人 
・糖尿病性ケトアシドーシス状態(吐き気、甘酸っぱいにおいの息、深く大きい呼吸)の人、糖尿病性の昏睡状態の人、糖尿病性の昏睡状態になりそうな人、
1型糖尿病の人 
・重い感染症にかかっている人、手術等の緊急の場合 


○次の人は、慎重に使う必要があります。使い始める前に医師または薬剤師に告げてください。 
・重い胃不全麻痺など重度の胃腸障害の人 
・腎臓に重度の障害のある人、または末期腎不全の人 
・過去に膵炎(すいえん)だった人 
・高齢の人 
・低血糖を起こしやすい次の人 
・脳下垂体または副腎機能に異常のある人 
・栄養状態の悪い人、飢餓状態の人、食事が不規則な人、食事が十分に摂れていない人、衰弱している人 
・激しい筋肉運動をしている人 
・飲酒量が多い人 


○この薬には併用を注意すべき薬があります。他の薬を使用している場合や、新たに使用する場合は、必ず医師または薬剤師に相談してください。