SGLT2阻害剤、インクレチン療法など、最先端の医療をご希望の方は、ぜひ、当院を受診ください。

  • お電話でのお問い合わせ
  • 03-3234-6060

薬:解説。インスリン アスパルト(一般名)。ノボラピッド(商品名)

商品名、ノボラピッド。 最もエビデンスが豊富な超速効型インスリンアナログ注射剤
novorapid

 

 ノボラピッドは2001年に発売された超速効型インスリンアナログ注射剤です。追加インスリンを補充するタイプの注射で、食直前の投与により主に食後血糖を下げる効果があります。

現在、超速効型インスリンアナログ製剤はノボラピッドのほかに、ヒューマログ、アピドラが発売されています。ノボラピッドは、長期間にわたって安全に使用されているインスリンであり、特に安全性が求められる小児、高齢者、糖尿病合併妊婦などでも、豊富なエビデンスを持っている点が特徴です。

薬剤のエビデンス(EBM) evidence based medicine of this drug

  1. Maternal glycemic control and hypoglycemia in type 1 diabetic pregnancy: a randomized trial of insulin aspart versus human insulin in 322 pregnant women.

Mathiesen ER et al: Diabetes Care 30(4) :771-776, 2007

  1. Fetal and perinatal outcomes in type 1 diabetes pregnancy: a randomized study comparing insulin aspart with human insulin in 322 subjects.

Hod M et al. :Am J Obstet Gynecol 198(2): 186, e1-7,2008

  1. Hypoglycemia in type 1 diabetic pregnancy: role of preconception insulin aspart treatment in a randomized study.

Heller S et al.:Diabetes Care 33(3) :473-477, 2010

  1. A randomized trial comparing continuous subcutaneous insulin infusion of insulin aspart versus insulin lispro in children and adolescents with type 1 diabetes.

Weinzimer SA et al.:Diabetes Care 31(2): 210-215, 2008