糖尿病治療・Treatment  糖尿病専門医・名医の臨床tips

  • お電話でのお問い合わせ
  • 03-3234-6060

日本で最初に発見した症例、関連の論文(日本語のみ)

多発性硬化症と、i型糖尿病、との相関を、日本で最初に報告。  

 1994年までは、1型糖尿病と、多発性硬化症との相関を示した症例報告は、文献上、1例も、報告がありませんでした。ところが、海外では、この2つの病気を合併しやすいことは、よく知られていました。たしかに、1型糖尿病は人口1万人に1人で、多発性硬化症も人口1万人に1人であるとするならば、1億人に1人の頻度しか、日本には存在しない頻度になることになります。ところが、私たちが、この論文で、最初に発表しただけで、その後、2個くらいの、同様の論文が発表されています。その意味では、この2つの疾患の関連を最初にみつけたことは、I型糖尿病の病因を追及するために、重要な役割を果たしているようでした。

 

PDFをダウンロードするには、ここをクリックしてみてください。

サイトから、閲覧するには、ここをクリックしてみてください。

 

その後、同様の論文が報告されました。2012年の事です。ここをクリックしてみてください。

 

低血糖を伴う後腹膜腫瘍の1例

 50歳男性が、自発性低血糖と低インスリン血症を認め、1993年までには、IGFII濃度が高産生の腫瘍というのは、極めて、稀でした。通常、低血糖を頻繁に起こす患者さんは、高インスリン血症を認めるはずなのに、不思議でした。そのため、ブドウ糖負荷試験や、グルカゴン負荷試験を行い、最終的には、IGF-1と、IGF-IIを測定し、IGF-IIが高値であることを見つけました。本症例は、腫瘍を摘出することで、完全に正常になりました。この発表は、東京女医医科大学、肥塚直美先生(現在、教授)http://www.twmu.ac.jp/TWMU/Medicine/RinshoKouza/021/staff/ も、一緒に手伝っていただきました。

 

PDFをダウンロードするには、ここをクリックしてみてください。

 

日本で最初の、「感覚神経周囲炎」を報告

 

他のサイトでも紹介してますが、感覚性神経周囲炎を報告しました。

 

この論文については、ネットでPDFで公開されています。ここをクリックしてみてください。

 

に報告させていただきました。

 

 

 

 

                               元の画面に戻るには、ここをクリック。

 

 

 

 

 

補足論文
MEDICAL

 

補足論文
MEDICAL

 

補足論文
MEDICAL

 

補足論文
MEDICAL

 

 

補足論文
MEDICAL

 

補足論文
MEDICAL

 

 

補足論文
MEDICAL

 

補足論文
MEDICAL

 

補足論文
MEDICAL

 

補足論文
MEDICAL

 

補足論文
MEDICAL

 

メニュー

外来について

外来担当表
外来医師プロフィール
院長からの、ご挨拶
医院の歴史

 

業績

過去の講演会
書籍、論文一覧
名称の由来
日本医科大学客員教授

海外論文一覧

雑誌「糖尿病」原著

 

糖尿病関連ドック&
予防診療

糖尿病通院特別ドック
糖尿病発症予防クラブ

 

脳梗塞原因遺伝子発見(特許取得)

ADH2遺伝子:世界初
(Neurologyに掲載)

full text (click here)

 

ミトコンドリア遺伝子代表論文

核遺伝子との相関を発見
(世界初;Diabetes Care)

 

3264変異遺伝子を発見
(Diabetes Care)

 

 

指尖外SMBGを世界で最初に提案

 

Suzuki Y. Painless blood sampling for self blood glucose measurement: Lancet 339巻: 816-817頁, 1992年

 

他、Diabetes Care 1998

検索キーワード

 

Google 検索で

糖尿病で有名なところ

東京 糖尿病

糖尿病 千代田区

糖尿病専門医 東京

でランキング上位に表示。

 

全国有名病院おすすめNavi

 東京で屈指の、正当的治療を行う糖尿病専門医として紹介されています。

 

書籍検索キーワード

アマゾン 検索で

鈴木吉彦

 76冊の本が見つかります

紀伊国屋Web Store

鈴木吉彦

楽天Books

鈴木吉彦

電子書籍ストア
honto]で購入

 Yahoo電子書籍

 

HDC Atlas Clinic

〒102-0082
東京都千代田区一番町5-3-9
アトラスビル1階
TEL:03-3234-6060
FAX:03-5275-2985

休診日

日曜日・祝祭日

院長

鈴木吉彦 医学博士

日本医科大学客員教授

 

鈴木吉彦

 

HDC Atlas Clinic

 

正式サイトは、ここをクリック

(www.iryoo.sakura.ne.jp)